[骨盤矯正って保険使えるの?]

2022年10月6日

骨盤矯正って保険使えるの?
こんにちは、ゆたかバランス整骨院です。

本日は電話でたまーに問い合わせのある


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
「骨盤矯正で健康保険使えますか?」
 という問いに答えていきます!
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

では、始めます。
最初に
接骨院(整骨院)での健康保険の
適応について説明していきたいと思います
接骨院での保険適応は柔道整復師法
で定められており
●負傷原因がはっきりしている外傷性の負傷
●交通事故でのケガ
の施術とあります。
ここで記した「外傷性の負傷」とは
わかりやすく伝えますと
スポーツでのケガや
物を持って腰を痛めたギックリ腰
首の寝違えなどです。
(骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷)
骨折・脱臼は緊急時を除き
医師の同意が必要です。
「詳しくはこちら厚生労働省HP」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/jyuudou/index.html
となっており
肩こりや筋肉疲労などでは
健康保険の適応となりません。
そのほか病気からくるもの
五十肩・関節炎・ヘルニア・神経痛
などでも保険証が使えません。

※外傷性のケガであっても労災保険の
適応となる場合は、保険証は使えません


もちろん骨盤の調整も適応外となり
今回のテーマである
【骨盤矯正って保険使えるの?】
の問いに対しては
【骨盤矯正は保険適応でできない】
という結論になります。
でもそれは残念でした、、と言う訳でなく
適応外の方が実はしっかりと
時間をかけて施術を行える
チャンスでもあるのです!
ではここで
【健康保険】【自費施術】
のメリットとデメリット
について詳しく解説しています。
わかりやすく書きますので
ぜひ参考にしてくださいね!
整骨院(接骨院)にかかった際の
【健康保険】適応時
メリット
健康保険証適応なので経済的負担が少ない
続けて通いやすい


●デメリット
施術期間が決まっている(長くても3ヶ月ほど)
施術部位以外は触ることができない
マッサージやストレッチを行えない場合あり
リラックス出来る施術ではない
【自費施術】を行った
●メリット
施術部位の縛りなし(その日の状態に合わせてどこでもOK)
施術時間が長い
マッサージやストレッチ全身OK
施術期間の縛りなし
当整骨院の全てのメニューが受けられる


●デメリット
健康保険に比べて料金が高い
以上の違いがあります。
それぞれメリット・デメリットありますが
自費(自由)施術の方が断然
メリットが多いと思います。

当整骨院でも
せっかくお越しいただくのなら
しっかりと施術をしてもらいたいと
考えられるお客様が多いです。
お身体の状態に合わせて
当整骨院でも施術メニュー取り揃えています。
ゆたかバランス整骨院で行なっている
骨盤矯正は
骨盤を調整して矯正するだけでなく
全身の筋肉にもアプローチし
調整していきます。


腰痛や肩こりの患者様にも
人気があり他院との違いは
ここに有ります!
身体の歪みや姿勢が気になったら
ゆたかバランス整骨院へ
お問い合わせお待ちしています。