脚が攣(つ)ってしまう原因や対処法

2016年3月8日 Blog

豊橋市の骨盤矯正、交通事故治療が得意な整骨院(接骨院)

 

こんばんは!

火曜日の田村です♪

最近はマラソンに積極的に参加されている患者さんが多く来院されます。

みなさんとても優良ランナーで自己ベストを更新したり、高速タイムを叩き出したり、こちらはその頑張ったお話を聞いていてただただ驚くばかりです(;´Д`A

よくよくお話を聞いていると多くの方は「最後、脚を攣ってしまって思うように記録を出せなかった。」とか、「脚が攣らなければもっと楽に走れたのに。」という言葉を口にします。

なぜ攣ってしまうのか?

それはマラソンなどの運動をすると、汗をかくことで、体のイオンバランスが崩れて、イオンを使った筋肉からの信号がうまく出なくなったり、筋肉が正しくはたらくためのエネルギ-の補給が疲労に対して間に合わなくなることで、足のつりが起きると考えられているからです。

対策としてイオン(電解質)を摂る!

と言ってもなんだそれは?と思いますよね。

何かと言うとスポーツドリンクです☆

糖質や塩分(ナトリウム)などを含んだエナジードリンクを摂取する事で汗や尿と一緒に排出されてしまうイオンを補うと脚が攣り難くなります。

あとはストレッチですね。

運動の前はもちろんですが終わってからのストレッチ、攣ってしまってからのストレッチはマラソンレース途中の場合は残念ながら回復は見込めませんが、伸ばしてやらないと筋肉が更に悲鳴をあげますし怪我の発生に繋がるので必ず行いましょう。

例えばふくらはぎを攣った時は

まずは筋肉をリラックス。

力を抜いて突っ張った筋肉の緊張が取れるまで待つ。

次に足の親指を上に立てて指先を自分の方に向ける。

そして、そのまま手で指を自分の方に引っ張る。

この動作を繰り返して脚の攣りを取り除きましょう。

image

最後に膝を立ててふくらはぎを両手で揉んでマッサージしましょう。

日頃から適度な運動を続けていれば、筋肉は攣り難くなるので結局のところは日頃の練習が全てですが、スポーツドリンクとストレッチの方法を少し知っているかどうかだけでも違うと思います。

以上です。

==============================================

豊橋市の骨盤矯正、交通事故治療が得意な整骨院(接骨院)

「ゆたかバランス整骨院」

住所 440-0831 愛知県豊橋市西岩田2-2-1
(豊鉄バス「春日町」徒歩3分)

TEL/FAX0532-66-2133

http://www.yutaka-seikotu.com

豊橋ゆたかバランス整骨院
公式サイト

http://www.toyohashi-jiko.com
豊橋交通事故治療 
専門サイト

診療時間 平日 午前8:30~12:00 午後15:30~19:30
土曜 午前8:30~12:00
休診日 日曜・祝日・第4土曜日

==============================================

ゆたかバランス整骨院お問い合わせ

大きな地図で見る

Googleマップへ

Appleマップへ


ゆたかバランス整骨院
院名ゆたかバランス整骨院
住所〒440-0831 愛知県豊橋市西岩田2-2-1
受付時間8:00~12:00/15:30~19:30
休診日日曜・祝日 土曜日午後(第四土曜日は休診)
アクセスバス「春日町」より徒歩3分
お問い合わせ番号0532-66-2133
駐車場20台
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


営業情報

〒440-0831
愛知県豊橋市西岩田2-2-1

お問い合わせ

【営業時間】
8:30~12:00/15:30~19:30

【休診日】
日曜・祝日
土曜日午後(第四土曜日は休診)

お問い合わせ

求人情報

ヨガスタジオ

ゆたかバランス整骨院 交通事故サイト


ページを閉じる

お問い合わせ